ママは朝型ブロガー バイリンガル教育101

東京でバイリンガル育児をするアラフォーママ。子育てやインターナショナルスクールスクールについて情報発信中☆

夏、子連れでお出かけするハードルを下げる方法!

こんにちは!トーフーです!

 

8月に入り、子連れで出かけるのがおっくうになってきませんか?

でも、子供と一日中クーラーの効いた部屋で

過ごすのも良くないだろうし・・・。

 

今日は、夏に屋外に子供を連れ出しやすくする

方法を紹介します☆

 

 

この記事は

夏、小さなお子さんと、どこに出かけるか困っているパパママ向けです。

 

 

夏になるべく外に連れ出すコツ

私が意識している3つです。

外出する気持ちが少しラクになると思っています。

午前中に出発する

当たり前ですが、時間がたつほど外の気温は上がりますよね。

なので、午前中の涼しい時間に出発します。

といっても、7時とか8時は

我が家は無理なので(理想的なのでしょうが。)

10時~11時ということにしています。

 

「すでに外は暑いじゃん!」と思いますが、

お昼前後に比べたら、まだ日差しの強さも

気温もだいぶマシです。

f:id:ilovetofu:20200716135939j:plain

出かける途中でランチorスナックを調達する

「よし!子供を公園に連れて行くぞ~!」

と思っても、ハードルが高いですよね。

私は、公園に向かう途中に、コンビニかスーパーに寄り、

子供のランチやスナックを買います。

 

それの何がいいって、

①買い物も兼ねているので、

 出かけるモチベーションが高まる

②途中で店のクーラーで涼める

 

のです☆

 

夏なので、あらかじめ保冷バッグを持っていき、

子供用の

おにぎりorサンドイッチ

ストローパックの牛乳

ヨーグルト

などを買って出掛けます。

 

自分用に、アイスコーヒーも💛

 

よく、

「子供と買い物なんか行くと疲れるだけ!」

という声も聞きます。すっごくわかります!

 

でも、買うものと買う店を決めておけば、

店内で最短ルートを通って目的のアイテムを手に取り、

レジで会計を済ませられます。

 

木陰のある公園を選ぶ

夏に「屋外公園」と聞くと、暑そうですよね。

でも、日陰だと意外と日中ずっと過ごせるものです。

 

みなさんの近所の公園に、

木陰はありますか?

 

早め(11時台)なら、木陰のベンチが

空いているので、

買ってきたおにぎりを食べてピクニック!

 

木陰の砂場があれば最高!

日陰で長い間、お砂遊びができます!

 

f:id:ilovetofu:20200423164415j:plain


 

持ち物は?

最低限で身軽にして行きます!

1.帽子

2、着替え(下の子はオムツ)

3、タオル

4、虫よけスプレー

 

「それ以外は外で調達できる」と割り切って、

出掛けてしまいます。

 

息子は砂場遊びが好きなので、

スコップなどの砂場グッズも持っていきますが、

最悪忘れたとしても、他のお子さんのを

貸してもらえたり、

素手で遊んでも十分楽しめますよね。

 

まとめ

今はコロナで、

なかなか外出もままならなくなっています。

 

例年なら、大型ショッピングモール

涼みながら、子供はプレイスペースで遊ばせたり、

プールに行かせられたかもしれません。

 

でも、今年はコロナの感染の危険がありますから、

難しいですよね。

 

お子さんと夏休み中に、

お出かけする参考になれば幸いです☆

 

 

 

www.ilovetofu.info

 

 

ポチっとしていただけると人気ランキングが見られます☆

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
にほんブログ村