ママは朝型ブロガー バイリンガル教育101

東京でバイリンガル育児をするアラフォーママ。子育てやインターナショナルスクールスクールについて情報発信中☆

初心者必見!英語を話せるようになる方法

こんにちは!トーフーです!

 

「英会話しゃべれるようになりたい!」

と、どこかで思いませんか?

 

私は、帰国子女でもなく、英文科ではありませんが、

日本で英語を勉強して、大人になってから留学して

英語を身に付け、英会話講師をしていたこがあります。

 

 

英会話スクールで教えていて、どんな勉強をしている生徒さんが

伸びるかを見てきました。

 

この記事は

●英語勉強し直したい

●英語に興味がある

 

という方におススメです。

 

元英会話講師が思う、英語を話せるようになる方法

f:id:ilovetofu:20200713134051j:plain

話せるようにならない理由

1、口を動かしていない

英語は言葉です。

口に出さないと、話せるようにはなりません。

よく、カフェで英語の教材を開いて、

ひたすら穴埋め問題を解いている人がいます。

英語の音を聞いて、口を動かして話す練習をしなくては、

全く話すようになりません。

2、TOEIC対策を「英語の勉強」と思っている

f:id:ilovetofu:20200804153129j:plain

[「英語といえばTOEIC」っていう風潮があります。

でも、TOEICって、ビジネスコミュニケーション能力を測る

テストです。(いろいろ言いたいですが、ここではやめておきます。)

なので、日常会話ができるようになりたいと思っていても、

TOEIC対策ばかりしていると、身に付けたい単語や表現を

身に付けられないです。

 

でも、就職や転職などで、TOEICは英語力の目安になるので、

持っていた方が有利。

TOEIC受験せざるを得ない。

「英会話力」は二の次になってしまいがちなんだと思います。

 

英会話力アップに必要なこと

f:id:ilovetofu:20200804132622p:plain

1、文法は独学しておく

大人になったら、文法は自分で本を読んで

身に付けた方が早いです。

レッスンでは、文法の知識を使って話す練習に当てないと

時間とお金がもったいないと思います。

2、ある程度上達したらマンツーマンにする

初心者なら、グループレッスンで楽しくでいいと思います。

でも、アウトプット量を考えたら、絶対マンツーマン!

オンラインでも、カフェでのレッスンでもいいので、

マンツーマンに切り替えたほうがいいと思います。

 

3、「良い」先生を選ぶ

相性がいい先生がいいと思いますが、

「生徒にたくさんしゃべらせる」先生を選ぶのがポイントです。

以前勤めていた英会話スクールの方針は、

「レッスン中8~9割は生徒さんが話し、

1~2割講師が話す」=黄金比率

でした!

4、自分の興味のあることを英語で話す

極端な例ですが、アイドルオタクな生徒さんがいました。

アイドルの話となると、すごく生き生きとして

英語を話していたので、楽しそうでした。

 

単語のジャンルが偏るかもしれませんが、

「好きなことを先生と話したいな~」

みたいな気持ちでやっていくといいのではないでしょうか?

 

私は中国語を習っていましたが(2020年現在、お休み中💦)

先生も私も同じくらいの子供がいるので、

子育ての話を中国語でしたりすると楽しかったです☆

 

まとめ

「英語話せるようになりたいな。」

「英会話レッスンとってみようかな。」

 

なんだかんだで、英語は話せた方がいいです。

そして、勉強するなら、ちゃんと話せるような方法で

勉強すべきですよね。

 

参考になれば幸いです☆

 

 

 合わせてどうぞ↓

www.ilovetofu.info

 

ポチっとしていただけると人気ランキングが見られます☆

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
にほんブログ村