ママは朝型ブロガー バイリンガル教育101

東京でバイリンガル育児をするアラフォーママ。子育てやインターナショナルスクールスクールについて情報発信中☆

【初心者向け】「コップを倒さないで!」を英語でなんという?☆親子英語フレーズ☆

こんにちは!トーフーです!

 

みなさん、小さな子供と食事をすると、

床が食べこぼしがすごいですよね。

本気でニワトリを飼いたくなりませんか??

 

  「パンくずこぼさないで!」って、

英語でなんというのでしょうか?

 

 

食事の時の親子の英語フレーズ☆

f:id:ilovetofu:20200728162027j:plain

「こぼさないでね」の英語フレーズ☆

 

「こぼす」を英語で言うとき、まず思い浮かぶのは

「spill」ではないでしょうか?

I spilled milk on my shirt!

(ミルクをシャツにこぼしちゃった!)

 

でも、もっと日常的に使うのが「get」です☆

  

Don't get crumbs on the floor.

(食べ物を床にこぼさないでね。)

 

You are getting crumbs all over the place!

(そこら中に食べ物こぼしているよ!)

 

パンくずや食べ物のクズを「crumb(クラム)」といいます。

 

「ソースをつけないでね」の英語表現

「こぼしてつけてしまう」というとき、ここでも「get」

使います☆

 

Don't get sause on your shirt!

(ソースをシャツにつけないでね。)

 

Don't get soap in your eyes.

(石鹸を目につけないようにね。)

 

「つける」なので、「put」を使う人が多いのでは?

でも、「put」は「わざわざつける」意味になります。

たとえば、

I put some soap on my hand.

(石鹸を手に付ける)

です。

 

まとめると、

 

わざわざつける・・・put

うっかりつける・・・get

 

となります。

 

「コップを倒さないでね!」の英語フレーズ☆

手や肘がコップに当たって、飲み物をこぼすアクシデントは

日常茶飯事。

そんなとき、「ものに当たって倒す」は「knock over」を使います。

 

Don't knock over the cup!

(コップを倒さないでね!)

 

Try not to knock it over.

(倒さないように気を付けて!)

 

この「knock」は「hit」のニュアンスです。

ドアをノックする意味以外に、「何かにバンっと当たって倒してしまう」

とき、knock(当てて)over(ひっくり返す)です。

  

まとめ

いかがでしたでしょうか?

小さなお子さんとの食事中は、

 

「前を向いて!」・・・「Face the front !」

「ちゃんと座って!」・・・「Sit nicely!」

「こぼさないで!」・・・「Don’t get any on the floor!」

「コップを倒さない!」・・・「Don't knock it over!」

 

の4フレーズがあれば、無事に済ませられるのではないでしょうか?

 

また、食事を楽しむ英語フレーズは、この記事で紹介しています💛

 

www.ilovetofu.info

 

はぁ~、食事の支度、食べさせる、後片付け・・・・

大変ですが、ちょこっと英語フレーズを使って

楽しんでみてくださいね☆

 

ではまた~☆

 

その他の関連記事はコチラ

 

www.ilovetofu.info

 


 

 

ポチっとしていただけると人気ランキングが見られます☆

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
にほんブログ村