ママは朝型ブロガー バイリンガル教育101

東京でバイリンガル育児をするアラフォーママ。子育てやインターナショナルスクールスクールについて情報発信中☆

子育てのために「自己肯定感」を高める8つの方法

こんにちは!トーフーです!

子育て中の親に大事なことのひとつに

「自己肯定感」

があります。

 

なぜなら、

 

「私なんて・・・」

という自己肯定感の低さは、家族や周囲の人に悪影響を

及ぼすからです。

特に子供は親をよく見ていて、

「自分はそういう人の子供なんだ・・・」

と思ってしまいます。

 

では、どうやって自己肯定感を高めるか!?

自己肯定感が高くない私はいつも悩んでいましたが、

その方法が書かれた本2冊がとてもよかったので、

まとめてみました。

 

 自分を好きになる方法

英語で「自己肯定感」=「self-esteem」です。

今回は、日本語で自己肯定感を高める方法について書きました。

 

まず、この本↓で紹介されていた方法をまとめてみました。 

 

自己肯定感の2つの罠とは?

過去&比較

「昔の失敗」や「あの人はすごいのに私は・・・」ってやつです。

これは、どうしようもないので、

まず放置しておきましょう。

その中で、「~すべき」「~せねば」

という考えをやめて、自己決定感を持つようにします。

 

自己肯定感を高める対策(瞬発力)

 使う言葉を変える

言葉の力って大きいです。

まず、

1、鏡を見て口に出して自分をほめる!

なんで?「根拠のない自信」が一番強力な自信だから!

2、両手のこぶしを挙げてガッツポーズをする!

3、ポジティブな言葉に言い換える

たとえば、

どうしたらいいの?→何とかなる!

疲れた→よく頑張った!

運悪い→ラッキー!

許せない→許す!

重大だ→たいしたことじゃない!

もう無理だ→まだやれることはある!

(人間は21日間やったことは習慣になるので、まずやってみる!)

f:id:ilovetofu:20200817133852j:plain

好きのちから

好きなものを近くに置く

好きな人と未来の予定の話をする

(仲良しの友達と、「今度○○へ行ってみたいね!」などです。)

 

刺激

マンネリ化は達成感がなくなるので、自己肯定感を低くします。

散歩してセロトニンを出して、違う道を通ってみるなど

自分に刺激を与えましょう。

自己肯定感を高める対策(持続系の習慣)

吐き出す

感情(悲しみや怒り)を書き出し、

二度と読み返さないことです。そして、忘れます。

準備する

もやもや不安がるより、先にトラブル対処方法を決めておきます。

「こうなったら、こうしよう」とザックリ決めておくのです。

想像する

「1,3,5年後、最後」をざっくり想像しておくと

もやもやしません。

なりきる

尊敬する人ならどうするか(視座が変わる)

喜ぶ

その日に起きた3つのいいことを書きます。

小さなことでもOKです。

 

「自分を好きになりたい」

コチラ↓の漫画は自己肯定感を上げる、違うアプローチをとっています。

 

●要約 

自分のことが嫌いな著者がある日、

80歳で自力で高校受験したおばあちゃんのニュース

を見て、

「子供の頃やりたかったこと…なんだろう?」

と考えます。

そして、母親に認めてもらえなかった
子供の頃の自分と向き合うようになります。

 

子供の自分ができなかったことをやったり、

母親にかけてほしかった言葉を

大人になった自分が、かけてあげる。

 

そうしていくうちに、自分として

少しずつ楽に生きていけるようになる

姿が描かれています。

 

●感想

このアプローチは私にはまねできません。

というのも、著者のような、はっきりとした過去のトラウマが

ないからです。

 

でも、

低い自己肯定感に悩まされながらも、

それを少しずつ克服することで

生まれる達成感、幸福感て、

とてつもなく大きいんじゃないかと、

読んでいて気持ちが晴れる本でした。

おわりがきに書かれていたことば


自分だけでも自分の味方でいてあげて

 

自分に響きました。

 

おわりに

自己啓発本やビジネス本の類って、

「読んですっきり、でも、根本的に何も変わっていない」

ことが個人的に多かったのですが、

自己肯定感に関しては、ずっと悩んだり

いろんな本を読んでいるうちに、

「自分のことは好きではないけど、悪くないんじゃない?」

くらいのところまで引き上げることができました。

 

「悩んでいるなら本を読め」

と聞いたことがあります。

実際そうかもしれません。

 

 ではまた☆

 

www.ilovetofu.info

 

 

 ポチっとしていただけると人気ランキングが見られます☆

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
にほんブログ村