ママは朝型ブロガー バイリンガル教育101

東京でバイリンガル育児をするアラフォーママ。子育てやインターナショナルスクールスクールについて情報発信中☆

【初心者向け】「かさぶた」って英語でなんていう?☆子どものケガの英語フレーズ☆

こんにちは!トーフーです!

 

3歳息子がよくケガをしています。

足にいくつかすり傷があるんだか・・・

 

 「かさぶたは跡がのこるから、引っ掻いちゃだめ!」

は、英語でなんというのでしょうか?

 

 

 ちょっとしたケガの英語フレーズ☆

病院に行くほどじゃないけど、子供が痛がり、手当が必要なケガ、

多いですよね。

f:id:ilovetofu:20200809002708j:plain

ケガの種類を英語で言ってみる

よくあるケガを6種類を紹介します☆

 

①ぶつける・・・bump

 

頭をぶつけた?

Did you bump your head?

 

②擦りむく・・・scrape

 

ひじを擦りむいたの?

Did you scrape your elbow?

 

ただの擦り傷だね。

It's just a scrape.

 

③切る・・・cut

 

指切っちゃった?

Did you cut your finger?

 

 

④出血・・・bleed

 

ひざから血が出てるね。

Your knee is bleeding.

 

⑤あざ・・・bruise

(たいしたことない「内出血」なら「bruise」でOKです。)

 

あざになってるね。

You’ve got a bruise.

 

⑥たんこぶ・・・bump

 

 

おでこにたんこぶができたね。

You've got a bump on your forehead.

ちなみに、ラクダのこぶは「hump」です。

bumpとhumpって、似ているけどどう違うのでしょうか?

おそらく、ですが、こぶの大きさです。

 

bump:小さくて、頭やおでこにできるこぶ

hump:大き目で、背中にできたこぶや、ラクダのこぶ

でも、車道にあるスピード制限のためのボコボコのこぶは、

アメリカでも「speed bump」「speed hump」両方使っているみたいですね。

 

ケガの手当とその後の英語フレーズ

簡単な手当を英語を使いながらしてみましょう☆

 

 

ひざを消毒しようね。

Let's clean your knee.

「消毒する」は「clean」を使います。

「消毒する」は、「disinfect(ディスインフェクト)」ですが、

日常会話ではcleanを使いながら消毒液を傷口にかけてあげれば大丈夫です。

(でも、最近、消毒薬を使わず水で流すのがいいっていいますよね。)

 

 

ばんそうこうを貼るね。

Let me put a Band-Aid on.

 

シャワーで傷口がしみるかな?

Does it sting in the shower?

「しみる」は「sting」で、「ひりひりする」痛さに使えます。

 

かさぶたを剥がさないで。

Don't pick your scab!

「かさぶた」は「scab(スキャブ)」といいます。

 

跡が残っちゃうよ!

It'll leave a scar.

「キズ跡」は「scar(スカー)」です。

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

最後に、ママっぽい慰め方。

 

子どもがケガをしても、

 

痛いの痛いの飛んでいけ~!

「Pain, pain, Go Away!!!」

 

といってにっこりする。

 

多少痛くても

 

ガマンガマン!

「Grin and bear it!」

「Grin(グリン)」は「ニッと笑う」。「Bear(ベア)」は「耐える」という意味で、

よく使うフレーズです。

 

次にお子さんがケガしたときに、

使ってみてくださいね☆

 

こういった英語を覚えるコツは、

キズが治るまでしつこく使う(笑)

 

 

かさぶた気になるよね。

I know your scab is annoying.

 

治ってくるから、触らないよ。

The scab is healing. Don't touch until it'll fall off.

 

などなど・・・。

 

 

ではまた☆

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 

 

ポチっとしていただけると人気ランキングが見られます☆

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
にほんブログ村