ママは朝型ブロガー バイリンガル教育101

東京でバイリンガル育児をするアラフォーママ。子育てやインターナショナルスクールスクールについて情報発信中☆

はじめまして

こんにちは!トーフーと申します。

 

私のブログにお越しいただき、ありがとうございます!

ブログをはじめるにあたり、自己紹介をさせてください。

 

紹介

 トーフーってどんな人?

f:id:ilovetofu:20200809002708j:plain

このネームは、「豆腐が好きだから」です(笑)

豆腐は毎日食べても飽きないくらい!

 

帰国子女や英文科卒ではありませんが、

英語はずっとやってきました。

 

カナダに留学したり、英検1級を取ったりしています。

 

そして、5年ほど、英会話講師をして、子供から大人まで

英語を教えていた経験もあります。

 

2016年に男の子、2019年に女の子を出産したアラフォーママです。

 

高齢出産でママになり、

英語での子育てだけでなく、育児にも

関心を持つようになり、

2018年に保育士資格を取りました。

 

子供には将来、勉強で英語を身につけるのではなく、自然に身につけてほしい。そう思って、バイリンガル教育をしています。2020年春、インターナショナル幼稚園に通い始めました。

ブログのコンセプト 

タイトルにもあるように、「こどもをバイリンガルにする!」

という私の子育てについて、書いています。

 

主に、

 

●子供の英語教育

●インターナショナルスクールの教育

おうち英語

●英語以外の子育て、教育

●大人の英語学習

●わたしの日常のつれづれ

 

について、情報発信していきたいと思います。

 

ブログに込めた思い

 教育について熱心なママ友に、英語をどうやって

教えたらいいのか悩んでいる人が多いことに気づきました。

「どんな教材がいいかな?」「何歳から英語教える?」など・・・。

 

私自身、手探りですが、

英会話講師をしていた経験、自分が子供時代に

どう英語を勉強したかという経験などを生かして、

お役に立てるのではないかと考えました。

 

「英語しゃべれてすごいね」じゃなく、

英語を話すことが普通になってほしい。

 

だって、英語って、いろんな分野に飛び込んだり、

いろんな人とコミュニケーションをとるための、

パスポートじゃないですか。

 

話せなくても何とかなる。

でも、話せたら、広がる世界は無限!

 

私は子供に英語力をギフトとして贈りたくて

しかたがありません。

 

そして、同じような思いで子育てしているパパママは多いと

確信しています。

 

また、子どもに英語力をつけさせたい、という願いから、

パパやママも英語をもう一度勉強したい!という方も

たくさん見てきました。

 

試験などに関係なく、英語を身に付けるのって、

新鮮で楽しめるのではないでしょうか。

このブログが、「ママも英語やってみよっかな?」

と思う、そんなきっかけにもなれば幸いです!

 

このブログを通じて、一緒に情報交換できたり、

交流が生まれたらうれしいです!

 

よろしくお願いします😃